menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 3年目までの療法士は何から学べばよいのか?
  2. 足関節捻挫後にずっと痛みがとれない!
  3. 怪物・鈴木俊明先生の凄み!
  4. 坐骨神経痛に対する評価と運動療法
  5. 肩関節を学ぶための最高の企画を考えました!
  6. 入谷誠先生へのインタビュー
  7. あなたは脳画像をみて、予後予測できますか?
  8. 質の高い医療を追求する
  9. ついに、鈴木俊明先生の書籍が予約販売開始!
  10. 膝蓋骨の前下方が腫れた症例
閉じる

理学療法士園部俊晴のブログ

カテゴリー:臨床日記

今回は臨床において・・・、とても、とても大事な話をします。その重要性を理解すると、臨床がまた一歩前進できることを約束しますよ(^_^)臨床で疼痛をとるための組織学的推論を行う過程で、とても、とても大切なことがあります。…

コンディション・ラボの待合室のソファー背面の壁に貼った著名人の写真が全て埋まりました。これまで日本を代表するようなたくさんの著名人をこんなにも診てきたんだな・・・と改めて感じました。これからソファーの前にある壁に写真を貼ってきま…

いつもこのブログをご愛顧いただき誠にありがとうございます。私が代表する臨床家のための運動器研究会で、来年もアウトプットの場として、「臨床に役立つ治療技術集会」を開催いたします(治療を見せ合いっこするという概念から名前を「学術集会…

最近もらった「シャインマスカット」です。これまでの人生で食べたぶどうの中で最も甘いぶどうでした。こんな甘いぶどうがあるとは、正直驚きました。農家の人の地道な作業によって、こんなに甘いぶどうができるんだなと感じました。…

来年の1月8日の臨床家のための運動器研究会のメルマガ限定講演【園部俊晴 体幹の理学療法・実技】のですが、応募開始2分で定員に達しました。http://undouki.com/limitedseminer/20180108sonobeji…

前回のブログで紹介した症例検討会ですが、本当にたくさんの人にご応募いただきました。誠にありがとうございます。厳正なる抽選の結果、5名の方に当選の連絡をさせていただいております。今後も試行錯誤しながら、症例検討会の機会を増やし…

先日、コンディション・ラボの開院記念パーティーを開催させて頂きました。ドクター3名を含む、総勢40名ほどの方にご参加頂きました。強い志をもって、コンディション・ラボを開院して、約4ヶ月になりますが、一般の方はもち…

先日、ラグビー女子日本代表(さくらジャパン)の加藤慶子さんがコンディション・ラボに来てくださいました。走りが大きく変化し、とても喜んで頂きました。ラグビーで海外の選手と戦っていると思えないくらいとてもかわいらしい女の子です・・・(^…

いま沖縄に来ています。沖縄は梅雨も明け、晴れわたっています。そして、かなり暑いです・・・。この二日間、症例検討と入谷式の公式セミナーの講師を行い、ちょっとバテ気味です。でも沖縄の人達の人情味あふれる人柄を感じたことが今回の沖…

先日、韓国プロバスケットリーグのSバードチームメンバーが韓国から日帰りでコンディション・ラボにいらっしゃいました。様々なスポーツの日韓戦を見ると、韓国の選手の闘志は凄まじいものを感じますが、接してみるとみんなかわいらしい普通の女の子です…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. 先日、横浜マリノスの山田康太選手がコンディション・ラボにいらっしゃいました。…
  2. 6月5日に発売した鈴木俊明先生の『体幹と骨盤の評価と運動療法』は好評です(^_^)Amazo…
  3. 先日、尊敬している鈴木俊明先生とコラボセミナーをしてきました。「私の真骨…
ページ上部へ戻る