menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 成長過程の重要性
  2. 腰の伸展痛について
  3. 診断名だけで治療をしていませんか?
  4. そこが知りたい!「園部社長の解説TV」開設
  5. 今年もやります!林典雄先生のセミナー
  6. こんなもんかな・・・。
  7. 第2回 臨床に役立つ治療技術集会!のお知らせ
  8. 可動域を改善することの意義
  9. 新年、あけましておめでとうございます。
  10. 今年1年を振り返って2017
閉じる

理学療法士園部俊晴のブログ

カテゴリー:学びの場

今回は、新しい企画をご紹介いたします。その企画とは・・・、コンディション・ラボでの症例検討会です。私の講演の受講者から頻繁にお願いされることがあります。それは「園部先生の臨床を見学することは出来ないでしょうか。」という依…

研究会や、書籍の編集などで、これまでこの業界の多くのトップランナーと接してきました。また、自分でもたくさんの講演やセミナーに足を運んできました。そういった意味で、私はこの業界のトップランナーを最もよく知る1人だと思っています…

今回は、超簡単で、なおかつ効果的なテーピングを紹介したいと思います。今回紹介する2つのテーピングを行うことで、皮膚の誘導は強烈に効果があることがわかると思います。ぜひ試してください。紹介したいテーピングは、変形性膝関節症に対…

先日、2016リオ・オリンピック 水泳代表の寺村美穂選手がコンディション・ラボに来てくださいました。まだまだ伸びしろを持っていることをお互い確認しながら、コンディショニングを行うことができました。水泳でも自分の今の治療概念を活かすこ…

先日久しぶりに10km以上走りました。ここのところ忙しくて、2ヶ月間走っていませんでした。30歳から走り始めて18年間で、2カ月間走らなかったのは初めてです。1番速かった頃は、10㎞40分位で走れたのですが、今回は70分かかって…

先日久しぶりに一般の方々に講演をしてきました。タイトルは「健康寿命のための知識と対策」です。集まったのはほとんどが70歳以上の高齢の方々でした。会場は満席で熱気がありました。全員が食い入るように話を聞いてくれました。…

先日、入谷式の岡山支部で症例検討会を行ってきました。症例を目の前で評価・治療し、そして入谷式足底板を作成して、その他の入谷式の治療手技も一緒に行いました。この過程を見せることでできました。入谷式の考えを理論だけではなく、実際の臨…

ピックアップ記事

  1. 先日、プロゴルファーの川岸史果選手がコンディション・ラボに来てくれました。昨…
  2. あの文京学院大学教授の福井勉先生が、先日出版した荒木茂先生の書籍に下記のコメントをfacebookに…
  3. さて今回は、毎日の臨床を行うにあたり、とても大切な概念を話したいと思います。通常、医療機関で…
ページ上部へ戻る