menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 怪物!鈴木俊明先生
  2. 開始肢位の重要性
  3. 開院記念パーティーと今の想い!
  4. 必見!! 膝OAの簡単テーピング
  5. 高齢化社会に療法士が貢献できること
  6. 入谷誠先生のお墓参り
  7. 『考え方』×『力量』×『熱意』
  8. 胸郭の可動性の重要性
  9. 臨床における姿勢の重要性
  10. 出版社の社長就任
閉じる

理学療法士園部俊晴のブログ

非特異的腰痛の評価と運動療法

園部が企画した腰痛の講演です!

腰痛のほとんどが非特異的腰痛です・・・・。
そして、非特異的腰痛の技術はすべての腰痛の治療に応用できます・・・。 

平成28年10月月22日(土)【非特異的腰痛の評価と運動療法】 を私が代表の研究会で企画しました。講 師である荒木 秀明 先生から講演の一部を事前に頂きました。

この内容を解説付きで動画にまとめました。企画の理由も含め、この講演の重要性をご理解頂けると思います。是非、是非、下記のURLでご覧ください。

https://youtu.be/-T6KYkBATQw

お申込はいますぐ・・・
http://undouki.com/2016/05/yotsuu/

臨床のトップランナーが、「腰痛をどのように考え」、「そしてどのような治療によって改善しているのか」、そういったことを知っておくことは、我々の臨床にとって極めて重要だと思っております。臨床で最も多い「非特異的腰痛」の焦点を絞った講演はなかなかありませんので、興味のある方は、是非、是非ご参加ください。

参加希望の方は下記アドレスから・・・
http://undouki.com/2016/05/yotsuu/

ピックアップ記事

  1. 8月12日の座学と、8月13日の実技の二日間の講演を鈴木俊明先生にしていただきました。…
  2. 研究会や、書籍の編集などで、これまでこの業界の多くのトップランナーと接してきました。また、自…
  3. 先日、コンディション・ラボの開院記念パーティーを開催させて頂きました。ドクター3名を含む、総勢4…
ページ上部へ戻る