menu
閉じる
  1. 林典雄先生監修!赤羽根良和執筆! ついに登場!!
閉じる
閉じる
  1. 入谷誠先生が常々言っていた、歩行動作における前後成分の概念!
  2. たった4つの技術から広がる私たちの無限の可能性!
  3. 股関節伸展制限が与える影響!腰椎では前弯だけじゃない!
  4. 治療手技に支配されてはダメ!それでよいのは先駆者だけです!
  5. 踵後面の痛み! ときどき診ませんか?(映像付)
  6. 林典雄先生の運動器機能解剖学研究所へ訪問!
  7. 冬だけ痛くなる! こんな症状ときどきありませんか?
  8. ワクワクできる仕事を行うことが、“成長”を育む!
  9. 股関節の痛みに伴う殿部痛!あなたは医師が見ていても自信満々で変えること…
  10. なんとなく曲げ伸ばしをして、歩かせる。なんとなく行動から卒業しませんか…
閉じる

理学療法士園部俊晴のブログ

書籍「アキレス腱断裂の治療」

私が企画と校正にかからせていただきました

この書籍の筆者の内山英司先生は、タイトルにあるように、「名医」と呼ばわりにふさわしい偉大な医師であることを、一緒に働いてきた立場として断言できます。

そして、このような真に臨床に即した素晴らしい書籍に関わらせていただいたことをとても光栄に感じております。

この書籍の重要性について、私なりにまとめましたので、下記の映像をご覧ください。
→ https://www.youtube.com/watch?v=at3WZS90YO0

この書籍をすべて読み終えれば・・・・

何故この医師に患者が集まるのか

その理由が分かるとおもいます!

そして・・・

スポーツに限らず、すべての臨床家にとって役立つ書籍であることがよくわかると思います

割引価格(消費税分割引き+送料無料)でのご購入を希望の方は。。。
→ http://motion-medical.co.jp/?pid=107162992

ピックアップ記事

  1. 私が入谷誠先生の師事を受けるようになったのは、理学療法士になって1年目の5月からでした。…
  2. あなたに質問があります。「運動器医療において、我々セラピストが臨…
  3. 股関節伸展制限の影響として、上の図に示すように「腰椎が前弯して骨盤が前傾する」ような姿勢がよ…

Facebook

twitter

Instagram

Instagram は200を返しませんでした。

フォロー

ページ上部へ戻る