menu
閉じる
  1. 林典雄先生監修!赤羽根良和執筆! ついに登場!!
閉じる
閉じる
  1. あなたは自信を持って膝の痛みのある患者と向き合ってますか?
  2. トップアスリートのからだの特徴 その2
  3. トップアスリートのからだの秘密 その1
  4. 先着100名限定! 私が認める最高の学び方
  5. 脚のシビレは腰からと決めつけてはいけない
  6. 何から学べばよいのか?
  7. 療法士がスポーツを行う意義
  8. 1年で5000時間越え
  9. 動作特性から骨癒合を考える
  10. 臨床における膝関節痛の対応方法 ~あなたは間違っていませんか?~
閉じる

理学療法士園部俊晴のブログ

カテゴリー:学びの場

私の大好きな三浦知良選手が強く影響を受けた言葉「決して頂点に到達することはなく、常に学び続けるものだ」これ、クロアチアのゴラン・ユーリッチ選手の言葉だそうです。めちゃくちゃ大切な言葉ですね!!!…

ここ数日で大きなイベントが2つありました。1つ目は、9月20日に赤羽根良和先生執筆の『五十肩の評価と運動療法』を出版することができました。なんと、アマゾンでいきなりリハビリ部門…

皆様こんにちは、園部俊晴です。早速ですが、今すぐ手帳を取り出してもらえますか??そして9月25日に印をつけてそこにこう書き込んでください「12時!!」と&nbs…

私は毎年、山梨の上野原整形外科の深澤先生にご依頼を頂き講演をしております今回のテーマは“腰痛”でしたもちろん毎回常にアップデートをしています…

先日、入谷式の岡山支部長の小林先生に呼ばれて腰痛の講演を1日半行いました臨床において私が腰痛治療で大切だと思う事をしっかりお伝えしてきました…

最近、「あること」が分かったことで、また臨床が大きく変わってきました。今回の記事は、皆さんの臨床にたくさんのアイデアを与えてくれると思うので、最後まで読んで…

先日、テレビ東京の『なないろ日和』で、また生出演してきました。今回は「家事の負担を減らす」というテーマで、負担を減らす実践的な方法を説明してきました。多くの…

先日、「入谷式インソール・上級セミナー」の講師をしてきました。入谷先生の足と歩きの研究所で行うセミナーは、身が引き締まります。足と歩きの研究所にいると、入谷先生が「もっと展開し…

クリスマスですね・・・子供の頃はあまりクリスマスが好きではなかったんです。でも今は自分の家族ができると・・・毎年のクリスマスで・・・…

今回は「私の体幹の理学療法の基盤となる考え方」について説明させていただきます。体幹をコントロールする時、矢状面、前額面、水平面の全ての動きと肢位をコントロールする必要がありますが・・・、今回は矢状面についてのお話をさせていた…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. 先日、「治療9か月待ちのセラピストの評価と治療」の少人数実技セミナーを開催しました。このセミナーの特…
  2. 私の大好きな三浦知良選手が強く影響を受けた言葉「決して頂点に到達することはなく、常に学び続け…
  3. ここ数日で大きなイベントが2つありました。1つ目は、9月20日に…
ページ上部へ戻る