menu
閉じる
  1. 林典雄先生監修!赤羽根良和執筆! ついに登場!!
閉じる
閉じる
  1. あなたは自信を持って膝の痛みのある患者と向き合ってますか?
  2. トップアスリートのからだの特徴 その2
  3. トップアスリートのからだの秘密 その1
  4. 先着100名限定! 私が認める最高の学び方
  5. 脚のシビレは腰からと決めつけてはいけない
  6. 何から学べばよいのか?
  7. 療法士がスポーツを行う意義
  8. 1年で5000時間越え
  9. 動作特性から骨癒合を考える
  10. 臨床における膝関節痛の対応方法 ~あなたは間違っていませんか?~
閉じる

理学療法士園部俊晴のブログ

カテゴリー:園部が企画した書籍と解説

『肩関節拘縮の評価と運動療法臨床編』が出版されました。なぜ、赤羽根良和先生が患者をよくすることができるのか?その答えが・・・、この本には書いてあります!…

いつも園部ブログをご愛顧いただき誠にありがとうございます。このたび赤羽根良和先生出演のDVD『膝関節の理学療法』が発売されました!ダイジェストの解説映像はコチラです。↓ ↓ ↓https:…

いつも園部ブログをご愛顧いただき誠にありがとうございます。このたび私が出演しているDVD『膝関節の理学療法』が発売されました!解説映像はコチラです。https://www.youtube.com/…

先日、尊敬している鈴木俊明先生とコラボセミナーをしてきました。「私の真骨頂は体幹」と常々言っていますが・・・、とはいえ体幹の第一人者 鈴木俊明先生の前でしゃべるのは・・・&nb…

いよいよ怪物 鈴木俊明先生の書籍の入稿が終わりました。タイトルは『体幹と骨盤の評価と運動療法』です。http://motion-medical.co.jp/?pid=130881745 …

先日、福井勉先生の、「皮膚運動学」の講演に参加させていただきました。福井先生の講演には、笑いと活気が溢れています。今回もたくさんのエキスをいただきました。福井先生、ありがとうございます。また福井先生とお会いす…

あの文京学院大学教授の福井勉先生が、先日出版した荒木茂先生の書籍に下記のコメントをfacebookに寄せてくれました。人相は恐ろしい上に、オヤジギャクは自分が笑ってしまい半分は何を言っているかわかりません。この人が革ジャンを着ていると、…

先日「POST」に園部の記事が特集されました。私の学生自体のことからいままでのことを5回の話でまとめています。反響が大きく、多くの人からこの記事について連絡をいただいたし、メール講座の登録者数も一気に増えましたので、下記に紹…

私の尊敬する宮田重樹先生の書籍が運動と医学の出版社から出版されました。宮田重樹先生は、整形外科医の業務の傍ら、介護予防や健康寿命に真剣に取り組んで来られた先生です。介護予防については、これまで真に追求してこられ、何冊も書籍を…

運動と医学の出版社の電子ジャーナルの新刊出版です!10作品目となった今回は、力作です!パート1、パート2の2部作で出版します。タイトルは・・・、「脳卒中後の痙縮に対する治療」 (チーム医療として取り組むボツリヌス…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. 先日、「治療9か月待ちのセラピストの評価と治療」の少人数実技セミナーを開催しました。このセミナーの特…
  2. 私の大好きな三浦知良選手が強く影響を受けた言葉「決して頂点に到達することはなく、常に学び続け…
  3. ここ数日で大きなイベントが2つありました。1つ目は、9月20日に…
ページ上部へ戻る