menu
閉じる
  1. 林典雄先生監修!赤羽根良和執筆! ついに登場!!
閉じる
閉じる
  1. 滑走障害が生じる理由!教えちゃいます!
  2. 骨関節の形態特性の重要性!知ってますか
  3. 痛みが生じやすい「屈折部位」に着目せよ!
  4. 私の資産!あなたの資産ももっと大きくできる!
  5. 新しい弟子を募集
  6. 片麻痺の姿勢と振り出しの特徴を深掘りする!
  7. スポーツ損傷と一般整形疾患を診るときのセラピストの役割の相違
  8. 足関節外反捻挫後の粘り強い痛み
  9. そうだ!コンディション・ラボがあるじゃない!
  10. 獲得可動域と実用可動域を知ってますか?
閉じる

理学療法士園部俊晴のブログ

カテゴリー:日常

先日、私たち夫婦の14回目の結婚記念日がありました。私たちはとても仲の良い夫婦ですが、子供がいると、なかなか2人で食事に行けませんよね。(^^;)今回は、麻衣子さんの実家で子供を観てもらい、2人で食事に行って…

9月の「なないろ日和(テレ東)」、10月の「くりーむしちゅーのハナタカ優越感(テレ朝)」に出演させて頂き・・・、今回も・・・11月13日「なないろ日和(テレ東)」にまたまた生出…

よく考えたら4月1日にコンディション・ラボを開業してから、3ヶ月もの間、1日も休みを取らず走り続けてきました。先日ようやく休みが取れたので、わたしの家族全員で入谷先生のお墓参りに行ってきました。時が流れるのは早いもので・…

園部が執筆した「リハビリの先生が教える健康寿命が10年延びるからだのつくり方」の予約販売が始まりました。この本については、また後日詳しく説明しますが、絶対の自信作です。療法士の臨床にも必ず役立つ内容であることを約束します!!…

すこし前のことになりますが、今年も夏休みにかなり難関な登山を行いました。毎年、夏休み一日と週末の3日間を利用して職場の友人と登山に行くのが恒例となっています。職場の友人とは自転車の世界選手権に出場したこともある男で、とてつもない…

ピックアップ記事

  1. 滑走障害は臨床であまりにも多い病態です。滑走障害を認識している医…
  2. 私はどの患者を見る時も、骨関節の形態と可動性をチェックします。な…
  3. 人の身体をよく観察すると、腱や筋がカーブしてテコのようになっている「屈折部位」がたくさんあり…
ページ上部へ戻る