menu
閉じる
  1. 林典雄先生監修!赤羽根良和執筆! ついに登場!!
閉じる
閉じる
  1. スポーツ損傷と一般整形疾患を診るときのセラピストの役割の相違
  2. 足関節外反捻挫後の粘り強い痛み
  3. そうだ!コンディション・ラボがあるじゃない!
  4. 獲得可動域と実用可動域を知ってますか?
  5. 私と弟子たちの未来への構想
  6. その痛みは関節内?それとも関節外?病態判断が大切!
  7. 何年も正座ができない患者っていますよね!「歳だから…」と思ってませんか…
  8. 滑走障害の病態がイメージできてますか?
  9. 夢が叶った瞬間!
  10. 足関節底屈制限を改善するテクニックを紹介!
閉じる

理学療法士園部俊晴のブログ

私の携帯料金節約術

面倒なところありますが、利点はいっぱい!

私が行っている携帯の節約術は、ずばり「ガラケー」と「タブレット」の二台持ち作戦です。

一人暮らしには絶対お得です!

私はauですが、ガラケーはかけ放題でなんと!2700円・・・奇跡!

Wi-Fiは4000円程度

すべての合計約7000円で済みます・・・奇跡!

しかも。。。

自宅のネット環境もこの料金で全てできます。さらに、常にWi-Fiの環境を作ることができます。

だから一人暮らしには絶対お得なんです!

実際に、この節約術を行ってみての感想は、「ガラケー」+「タブレット」+「ルーター」の3つを常に持ち歩かなければならないのは確かにストレスです

しかし料金が圧倒的な節約ができる利点があります

さらに、スマホの機能はタブレットが完全に満たすので、機能的な欠点はないと思います。

私の場合、月々5000円以上の節約になりました

さらに、一人暮らし、もしくは自宅で自分だけがネットを使う場合は、自宅のプロバイダー料金も節約できます・・・・奇跡!

ちなみに、私はWiMAXを使ってます


WiMAX 2+

タブレットはiPadAir2を使ってます


iPad Air2 128GB Gold wi-fiモデル

<利点>
・とにかく安い
・一人暮らしなら、家のネット接続もこれで十分
・タブレットのほうが見やすい
・常にWi-Fi環境を作ることができる

<欠点>
・恥しい
・3つ持ちは面倒
・ネット見るのをいちいちタブレットをとりださなけならない
・人前で携帯を出すのが恥しい

ピックアップ記事

  1. 臨床においてスポーツ損傷を診るうえで、まず理解しなければならないことがあります。それは一般整形疾患に…
  2. 先日、バスケットの実業団選手で、外反捻挫の後、痛みが長く取れない患者が来ました。…
  3. 先日、 首が痛くて本当に困っている患者がコンディション・ラボに来てくれました。なんと4年も前…

Facebook

twitter

Instagram

Instagram は200を返しませんでした。

フォロー

ページ上部へ戻る