menu
閉じる
  1. 林典雄先生監修!赤羽根良和執筆! ついに登場!!
閉じる
閉じる
  1. 我々の業界のトップランナーの特徴とは?
  2. こんなの5年ぶり!その場でみるみる膝が曲がる技術を動画で公開!
  3. 筋・筋膜性疼痛について なぜ疼痛の範囲が広いのかを解説します!
  4. トップアスリートへの臨床応用!高齢者にも活用できる理由を教えます!
  5. 体幹で重要なローカル筋!その効果的なエクササイズとは?
  6. よく遭遇する膝の伸展制限の診方!4つのタイプ分けを紹介します!
  7. 30年の臨床から導き出された、痛みを改善する為の「方程式」!
  8. 「朝起きたときに痛む」と訴える患者って、意外と多くありませんか。
  9. 代償動作を見極める臨床力! マッスルインバランスからの気づき
  10. またメンタル来たよ!患者の訴えを真摯に受け止めていますか?
閉じる

理学療法士園部俊晴のブログ

非特異的腰痛の評価と運動療法

園部が企画した腰痛の講演です!

腰痛のほとんどが非特異的腰痛です・・・・。
そして、非特異的腰痛の技術はすべての腰痛の治療に応用できます・・・。 

平成28年10月月22日(土)【非特異的腰痛の評価と運動療法】 を私が代表の研究会で企画しました。講 師である荒木 秀明 先生から講演の一部を事前に頂きました。

この内容を解説付きで動画にまとめました。企画の理由も含め、この講演の重要性をご理解頂けると思います。是非、是非、下記のURLでご覧ください。

https://youtu.be/-T6KYkBATQw

お申込はいますぐ・・・
http://undouki.com/2016/05/yotsuu/

臨床のトップランナーが、「腰痛をどのように考え」、「そしてどのような治療によって改善しているのか」、そういったことを知っておくことは、我々の臨床にとって極めて重要だと思っております。臨床で最も多い「非特異的腰痛」の焦点を絞った講演はなかなかありませんので、興味のある方は、是非、是非ご参加ください。

参加希望の方は下記アドレスから・・・
http://undouki.com/2016/05/yotsuu/

ピックアップ記事

  1. 先日、成田崇矢先生の「こう診てこう治す」の講演を終えました。…
  2. 先日、5年以上膝が曲がらないという方がいらっしゃいました。でも、その場でみるみる膝が…
  3. 筋・筋膜性の痛みは、臨床で多く遭遇する症状の1つです。例えば、腰…

Facebook

twitter

Instagram

Instagram は200を返しませんでした。

フォロー

ページ上部へ戻る