menu
閉じる
  1. 林典雄先生監修!赤羽根良和執筆! ついに登場!!
閉じる
閉じる
  1. 私と弟子たちの未来への構想
  2. その痛みは関節内?それとも関節外?病態判断が大切!
  3. 何年も正座ができない患者っていますよね!「歳だから…」と思ってませんか…
  4. 滑走障害の病態がイメージできてますか?
  5. 夢が叶った瞬間!
  6. 足関節底屈制限を改善するテクニックを紹介!
  7. エビデンスの落とし穴!研究データのバイアスと解釈の仕方が重要!
  8. 腕が痺れる症例、本当に首から来てるの?
  9. 膝OAに大腿四頭筋強化のエビデンスがあるって、本当なの?
閉じる

理学療法士園部俊晴のブログ

カテゴリー:園部が企画した書籍と解説

先日「POST」に園部の記事が特集されました。私の学生自体のことからいままでのことを5回の話でまとめています。反響が大きく、多くの人からこの記事について連絡をいただいたし、メール講座の登録者数も一気に増えましたので、下記に紹…

私の尊敬する宮田重樹先生の書籍が運動と医学の出版社から出版されました。宮田重樹先生は、整形外科医の業務の傍ら、介護予防や健康寿命に真剣に取り組んで来られた先生です。介護予防については、これまで真に追求してこられ、何冊も書籍を…

運動と医学の出版社の電子ジャーナルの新刊出版です!10作品目となった今回は、力作です!パート1、パート2の2部作で出版します。タイトルは・・・、「脳卒中後の痙縮に対する治療」 (チーム医療として取り組むボツリヌス…

いよいよ私の初めての一般書「リハビリの先生が教える 健康寿命を10年延ばすからだのつくり方」が出版されました。絶対の自信作です。以前も紹介しましたが、私の将来のビジョンとして、重要視しているライフワークの1つがこの「健康…

ピックアップ記事

  1. いつも講演で言っている事ですが、我々が患者の痛みを取り除くために一番重要なのは、治療技術ではないと思…
  2. いつも述べていることですが、運動器疾患を診る際は、まずどの組織が痛みを発しているのかを評価して見つけ…
  3. 臨床をしていると、「もう何年も正座ができないんです」とか「ずっと、しゃがめないので和式トイレには入れ…
ページ上部へ戻る