menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 医療人が医療を受けることでわかること
  2. 「第3回 臨床に役立つ治療技術集会!」の演題募集
  3. 頚部(首)が身体に与える影響
  4. テレビ撮影
  5. 私の原動力(今年も目一杯前進します!)
  6. 10年間!がむしゃらに・・・
  7. 矢状面の下肢の動き
  8. 読者からの質問(療法士の身体の管理)
  9. お詫びと臨床でとても重要なこと
  10. 私の矢状面の体幹の理学療法の基盤となる考え方
閉じる

理学療法士園部俊晴のブログ

カテゴリー:学びの場

先日、入谷式公式セミナー上級編の講師を務めて来ました。このセミナーはまる二日間なので、疲れました(^^;)入谷先生が亡くなって上級編を再開してから、もう4回目の上級編セミナーです。…

知人から素晴らしい絵をいただきました。フランスで購入した絵だそうです。コンディション・ラボの談話室がとても華やかになりました。(^_^)いらしゃったときに是…

6月5日に発売した鈴木俊明先生の『体幹と骨盤の評価と運動療法』は好評です(^_^)Amazon理学療法学部門でいきなり1位獲得!やはり怪物!すごい。https://amzn.to/2JjywFj…

機能解剖学的にみた膝関節疾患に対する理学療法お知らせ!赤羽根良和先生執筆の「機能解剖学的にみた膝関節疾患に対する理学療法」は、3月29日に出版されます。弊社ホームページとamazonではこの日から出版されます…

今回は、新しい企画をご紹介いたします。その企画とは・・・、コンディション・ラボでの症例検討会です。私の講演の受講者から頻繁にお願いされることがあります。それは「園部先生の臨床を見学することは出来ないでしょうか。」という依…

研究会や、書籍の編集などで、これまでこの業界の多くのトップランナーと接してきました。また、自分でもたくさんの講演やセミナーに足を運んできました。そういった意味で、私はこの業界のトップランナーを最もよく知る1人だと思っています…

今回は、超簡単で、なおかつ効果的なテーピングを紹介したいと思います。今回紹介する2つのテーピングを行うことで、皮膚の誘導は強烈に効果があることがわかると思います。ぜひ試してください。紹介したいテーピングは、変形性膝関節症に対…

先日、2016リオ・オリンピック 水泳代表の寺村美穂選手がコンディション・ラボに来てくださいました。まだまだ伸びしろを持っていることをお互い確認しながら、コンディショニングを行うことができました。水泳でも自分の今の治療概念を活かすこ…

先日久しぶりに10km以上走りました。ここのところ忙しくて、2ヶ月間走っていませんでした。30歳から走り始めて18年間で、2カ月間走らなかったのは初めてです。1番速かった頃は、10㎞40分位で走れたのですが、今回は70分かかって…

先日久しぶりに一般の方々に講演をしてきました。タイトルは「健康寿命のための知識と対策」です。集まったのはほとんどが70歳以上の高齢の方々でした。会場は満席で熱気がありました。全員が食い入るように話を聞いてくれました。…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. 2、3年前から左目に涙が溜まって、濁って見えるようになりました。知人に紹…
  2. 2019年も治療の見せ合いっこの場として、「臨床に役立つ治療技術集会」を開催します。…
  3. 先日、「入谷式インソール・上級セミナー」の講師をしてきました。入谷先生の…
ページ上部へ戻る